横須賀のサイクルショップショーワのブログ | 自転車の事なら、横須賀のサイクルショップショーワへお任せください。

サイクルショップショーワ
ブログ
2018年11月11日 [自転車の事]

池上中学校の職業体験授業。

7,8,9日の3日間、恒例の「池上中学校・職業体験授業」に3名の中学生を迎えました。

シャッターを内側から開ける店(わが町に住み地域の人達と共に生活し仕事をする商店)という事で開店前の店内からのスタートでした。

家庭、学校、そして地域。子供達は色々な環境の中で育ちます。

ショーワの親父の説法の始まりです。

中学2年生という学年への意識、学習には段階がある事と今やるべき事をちゃんと経験しておかないと次への成長につながらない事、本気で取り組む事とはどういう事なのか?等、彼等を質問攻めにし考えさせながら、人としてやってはならぬ事、仕事としてやってはならぬ事等も話しました。

池中には「あいさつ」「時間」「ルール」「集中」という4つの誓いがあります。

< ちなみにサイクルショップショーワの誓いは「至誠一貫」です。高校時代の恩師から頂いたお言葉です。>


これは私自身も意識してどんな場面で「あいさつ」なのか?「時間」「ルール」「集中」なのか?を話さなければなりません。

親や家庭で言われる事、学校で先生に言われる事よりもむしろ近所の親父に言われたほうが効果がある場合があると思うので、身近な親や先生の「代弁」として言わねばなりません。

仕事や生活の中には多くのヒントがあります。

当店の前の歩道に設置されているゴミ資源物集積の金網内に散らかされた弁当の食べかすや散乱されたティッシュ。
又、歩道に捨てられたお菓子の袋、タバコの吸殻・・・・・

ペットボトルの回収日にこういう物を捨ててゆく「頭の悪い人」が必ずいる事、教養がなく教育をバカにして本気で生きて来なかった人の社会性なき行為です。

君達はサッカーグラウンドや卓球台、教室にゴミを捨てますか?

サイクリストにとって道路はグラウンドです。聖地です。


他人の自転車をパンクさせる人、これはいたずらではありません犯罪です。

他人の自転車を盗む人、問題外です。

安全自転車とは何か?BAAマークとは何か?

なぜ?ショーワは自転車の安全整備に徹しカスタムや改造修理をしないのか?

少々きつい言葉でありますが、「鉄は熱いうちに打て!」の精神にのっとり「やってはいけない事は絶対やってはいけないのだ!」等、こちらも本気です。

そうそう、ショーワは自転車車検工場であり自転車寺でもあるのです。


2日目の木曜日は当店定休日の為ソレイユの丘へメリダのレンタサイクルの掃除体験。
19年モデル、最新型ロードバイク、マウンテンバイクのブレーキテスト等の体験。

生徒さんが一番目を輝かせた時でもありました。

。。。。。。。。。。。


P、S、

11月は当店の決算月です。

18モデルクリアランスセール!ついでにニューモデルも値引き販売です。

昨日はアルミ折りたたみ車、アルミ幼児車、メリダクロスバイク、ジャイアントロードバイクの納車。

ヤマハ電動自転車PAS、2台の御予約が入りました。

今日はジャイアントクロスバイクRX3とマウンテンバイクTALONの納車。

全車値引き販売!セール中です。

ファイト〜〜〜〜〜!














PageTop