横須賀のサイクルショップショーワのブログ | 自転車の事なら、横須賀のサイクルショップショーワへお任せください。

サイクルショップショーワ
ブログ
2018年10月05日 [自転車の事]

同業者から学ぶ。

横須賀市の公用自転車の一斉TS点検の為、市内の自転車安全整備店が点検修理を受けています。

当店にも地元小中学校数校から依頼がありTS点検整備を受けました。

30年近く乗っている自転車もあり驚きましたが、どの学校も丁寧に扱っているようで車体や車輪の曲がりもなく、ブレーキワイヤーとパットの交換程度の修理で終了しました。

。。。。。


10月2日、3日は神奈川県自転車商協同組合横須賀支部の研修旅行で山形県蔵王温泉に行って来ました。

バスの中や夜会、風呂の中で同業者でしか話せない話で盛り上がり充実した旅行でした。

坂の町横須賀の自転車店はオートバイを扱う店が多く、自転車しか扱わない当店にとって「全く知らなかった新鮮な世界」の多くを知る事が出来ました。

又、業界の話だけではなく地域で今何が起こっているのか?三浦半島独特の経済、文化、政治(小泉進次郎代議士と親しい店が何軒もある)裏話や現場での話・・・。

講演会や本を読むよりも色々な事を学びました。

輪界同業者の旅行というと「飲んだくれ親父達の荒くれ者集団?」をイメージする方も多いと思いますが、横須賀支部は経営者として真面目な方が多く、親戚のような雰囲気が伝統です。


横須賀発のバスツアーでしたが、金沢文庫から組合の横浜港南支部の皆様方が乗ってこられ、研修旅行が同じツアーという偶然に驚きました。

又、添乗員ガイドさんが地元横須賀の方でとても親しみを感じました。

。。。。。。。


昨日の木曜定休日は組合の県南ブロック会(鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市の組合員よって組織)の各支部の代表者さんのお店さんへ10月11月の2ヶ月間に渡って開催されるサイクルイベント「横須賀×南房総サイクルスタンプラリー」のビラ配りに、「せっかくの休みに何で?俺が配らなければならないんだ!」とぶーぶーぶーと言いながら????行って来ました。

三浦半島と房総半島を繋ぐ東京湾フェリーを経由して走るスタンプラリーサイクリングイベントです。

ポスターや掲示物に「協力・神奈川県自転車商協同組合県南ブロック会」の文字がありますのでサイクリストの皆様はぜひ探してくださいね。

横須賀市と協定を結んだミヤタサイクル(メリダ)も協賛していますよ。


P、S、

ぶーぶーぶーと言いながらもお店めぐりはなかなか楽しいものです。

鎌倉支部の支部長さんのお店は初めて行きましたが、店の前を江ノ電が走る鎌倉モダン&レトロなお店で感動しました。

歴史を感じさせる看板に店内には鎌倉ビーチクルーザーも・・・・。

作り物ではない本物さを感じました。



PageTop