横須賀のサイクルショップショーワのブログ | 自転車の事なら、横須賀のサイクルショップショーワへお任せください。

サイクルショップショーワ
ブログ
2020年05月06日 [自転車の事]

データー収集と決断!先を読む!

メーカー、問屋さんがゴールデンウイークの大連休。
協会、組合も全て休みになり情報が途絶えたスティホーム週間でした。

緊急事態宣言の中、休業指示外の業界ではありますが時短営業、自粛休業と自主的に営業調整したりと我が業界も揺れています。

仕入れたくともスターアイテムや人気自転車は完売状態。店内新車のソーシャルディスタンス。(最近になって入荷し始めましたが)

挙句の果てにBAA基準に達しない工場不明の怪しいB級品自転車が出回る。
(平成の米騒動の時、外国米が緊急輸入された時に似ています)
昔のB級品は激安だったが、最近はブランド品のようにそれなりの価格で売っておる。


ブレーキの利きが悪い、調整に時間がかかり直してもすぐに調子が悪くなる。鉄板のような車体、奇妙なデザイン、意味のない部品構成。

元々精度のないBAA基準外自転車のやっつけ仕事は安全上絶対したくないし、経験上トラブルも起きたりします。

心に引っかかる自転車を売ってお客様に嫌な思いはさせたくない・・・・というのが本音です。

。。。。。。。


変な比喩ですが、今までに上陸したことのないような超大型台風が今、我が業界に接近してきている・・・・・・・・・。

だけど、ここは青空!むしろ今までよりも忙しい、何も慌てる事はない。

このような状況が今の自転車業界です。

でも、我が業界だけがいつまでも良いという事は考えられません。

70,80、90%ダウンの商店や企業が報道される今、決して他人事のように思えないのです。


「自転車屋さんは忙しくて儲かっているんじゃないの・・・・」

お客様は「今」の状況を見てお世辞を言って下さいますが、当店のような小規模店でも2か月後、半年後、1年後を予測しながら日々の仕事をしているのです。

。。。。。。。。。


当店の連休明けは8日(金)ですがメーカーは7日(木)からスタートします。

緊急事態宣言延長により在宅勤務や交代勤務の延長するメーカーが多いために連絡が遅くなっていますが、今後自転車の入荷状況がさらに具体的にわかると思います。


又、マーケットスケール動向をより具体的な数値から、信頼の置ける人との付き合いの中から・・・・

良く考えて、そして今後の予測をしたいと思います。

ライフスタイル、価値観が大きく変わってしまうだろう世の中の先を見ながら。



P、S、

横須賀市長さんのお言葉や市議会議員の会派別HPを毎日のように見ております。

完全無党派の私の希望は会派を超えた「コロナ有事」への団結と統一見解です。


国内の知事さんのリーダーシップにも頭が下がります。

特に大阪、北海道、愛知、東京。

もう、足の引っ張り合いなどしている場合ではないのだ!と思います。

議論して歩み寄る。日本の底力を見せてくれ!


先日、我が神奈川県の知事さんから「不用意な外出は避けて下さい」と緊急告知がスマホに入りました。

私は「あっぱれ!」だと思いました。

今は平時ではないのですから・・・・・・・・。


PageTop