横須賀のサイクルショップショーワのブログ | 自転車の事なら、横須賀のサイクルショップショーワへお任せください。

サイクルショップショーワ
ブログ
2020年06月10日 [自転車の事]

BAAアドバイザー

自転車協会が自転車の安全BAAをさらに強化するために販売店教育「BAAアドバイザー」試験を実施しました。

より高品質で安全な自転車をメーカーと販売店が協力して皆様におすすめするという趣旨です。


車検制度がない自転車は関税廃止という事もあり、海外から低品質な自転車モドキが雑貨感覚で輸入され普通に公道を走っています。

中にはいかにもブランド品をイメージさせるものも販売され、原価から計算しても価格が高すぎると思われるものも現れはじめました。

値上げの為のイメージ戦略というものです。恐るべし商魂!だと思います。



当店が店舗に並べる自転車を選別する基準は色々とありますが、一番基準はメーカー工場です。

メーカーの実績、工場のクオリティ、会社としての体力、社員の能力にこだわります。
ちゃんとリコールも発表出来る資金力のある企業です。

BAA安全基準検査は90項目にも及ぶテストに合格しなければなりません。

特に耐震テストはブリヂストンサイクルの工場やコーダブルームのホダカ本社で実際に見たことがありますが、自転車ってこんなにも弾力があるのか?と思わせるものでした。

粗悪品は耐震テストで破壊されます。BAA合格品との違いです。

BAAマークは優良自転車の証です。

。。。。。。。


3,4月とBAA自転車が在庫不足となったためなのか、粗悪自転車の新車に乗っている人を多く見かけるようになりました。


クランクベアリング部のボトムブラケットのゆるみの修理が連続して入りましたが、締めても締めても緩むというレベルの部品が付いていた為に当店は手を出しませんでした。

長い間の経験から知ってしまった怖さという事ですよ。

また、一台の困難修理の為に次から次へと入って来る修理の渋滞を避けたいというのも理由です。


当店はメーカー不明のBAA外自転車の修理は受け付けていませんのでよろしくお願いします。



P、S、

本日6月10日神奈川新聞トップ面に自転車のあおり運転規定の道路交通法改正の記事が載りました。


同面にBMX女子レースのオリンピック代表選手も紹介され嬉しい限りです。

80年代初頭、女子BMXライダーは「パウダーパフクラス」と呼ばれていました。

あの頃、小中学生だった横須賀FO]の女の子達はみな元気なのかな?
歴史を作ったんだよね。

ちなみに神奈川新聞はBMXに理解があり、BMXと言うスポーツが無名だった時から記事にしてくださいました。

市役所の近くにあった横須賀支局に通った日々を想い出します。
女性記者さんが「うん、うん」とうなずきながらペンを走らせていたっけ・・・・・お元気でしょうか?

そういえば、神奈川新聞がたびたび記事にして下さったおかげで読売新聞も負けじと取材に来て下さったっけ。

読売の記者さんとはその後、私の結婚式の時ホテルのロビーで偶然に会って「私の結婚式の取材ですか?」と冗談で聞いたら、某市の市長さん(横須賀市ではありませんよ)が来ていて特ダネ狙いの張り込みだったようです。

何かの疑惑だったような・・・・?





PageTop